Archive for 11月, 2017

12月2日(土)は矯正相談日です。

Posted by:

美と健康のために、大人の歯列矯正

美しい歯並びは、明るく前向きな人生をサポートします。

私たちが子どものころは現在ほど歯列矯正が一般的ではありませんでした。

ごく一部の意識の高い、あるいは裕福なおうちの子どもが歯列矯正をしてしていたように思います。

歯並びが気になっていたけれど、なかなか歯列矯正に踏み切れなかったという大人の方も多いのではないでしょうか。

歯列矯正とは歯を動かして歯並びや噛み合わせの治療をしていくことです。

子どもの時に行うものと思われている方が多いようですが、大人になってからでも 歯列矯正をして歯並びをきれいにすることは十分可能です。

大人の歯列矯正は、子どもと比べると歯の移動速度は遅くなりますが、

土台となる顎の成長を待つ期間がない分、治療は計画的に早く進めることができ、

自己管理もしっかりできることから近年ニーズが増えております。

グローバルスタンダードでは歯並びが悪いと教養がないと判断されがちです。

また噛み合わせの悪さ(不正咬合)が全身疾患の原因になっていることもあります。

矯正治療は歯並びという見た目の美しさ(審美面)だけでなく、かみ合わせの改善(機能面)をすることで、

良く噛んで食事ができ唾液の分泌が増え、虫歯や歯周病、口臭のリスクだけでなく

胃腸の負担の軽減により栄養の吸収アップ、肩こり、頭痛の改善等、

長寿化社会を健康に生きるために効果的なものです。

続きを読む →

0

11月11日(土)は矯正相談日です。

Posted by:

余裕ある今だからできる 大人の矯正

□ 自分が子どものころ、「矯正」する子の方が少なかった。

□ 実は長い間、歯並びの悪さにコンプレックスを抱えている。

□ 今から?大人になってからでも矯正できることを知らなかった。

□ 肩こりや頭痛に長年悩んでいる。

□ 歯磨きがしづらく、虫歯になりやすい。

□ きれいな口元になって、思い切り笑いたい。

あきらめないで、まずはご相談ください。

大人になると、あごの成長が止まり、歯並びが固定され、

子どもの矯正に比べて歯を動かすのは遅くなりますが、

歯には本来力を加えられると動く性質があるため、

矯正装置を装着することで、正常な位置に移動させることができます。

歯並びの状態や選択する装置により、個人差が大きく出ますが、

1年~3年間ほど矯正装置をつけ、定期的にチェックに通って頂きます。

さらに、歯が戻るのを防ぐために、リテーナーという保定装置をつける期間も必要となります。

矯正している期間は、装置装着や今まで以上のケアを必要とするので、

わずらわしい点も多いですが、綺麗な歯並びを得ることは、

見た目はもちろんですが、虫歯や歯周病のリスクが減少し、

さらには、肩こり、歯ぎしり、頭痛、いびきなど、

体の不調が改善されることも珍しくありません。

患者様の「矯正してよかった」という言葉を励みに、

また、装置をはずした時の患者様の笑顔にやりがいを感じ、

最適で最新の技術を提供しております。

是非矯正治療への一歩を踏み出してみませんか?

最近 大人の男性の方の矯正希望がたいへん増えております。

当院の矯正治療についてはコチラをご覧ください。

矯正に関する相談はお問合せフォームからメールで、

あるいは086-234-5255までお電話をお願いいたします。

お子様の矯正相談・セカンドオピニオン・歯科健診も承っております。
お気軽にお問合せください。

0

歯科医院の香りと記憶

Posted by:

10月は週末ごとの雨天に折角の行楽の予定を阻まれることが多かったのではないでしょうか。

11月、晴天に映える山々の錦秋の装いが見事な季節、自然を愛で、心晴れやかにお過ごしください。

 

さて、皆様は歯科医院の香り(というか匂い)というとどんなものを思い浮かべますか?

歯科医院には独特の匂いがあり、それが苦手だという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

嗅覚は視覚や聴覚に比べると、記憶を呼び起こす作用が強いようです。

私の記憶にある歯科医院といえば、キーンという歯を削る嫌な音と

ツーンと鼻をつく薬剤や歯を削るときに出る匂い、

消毒液やアルコールランプの炎などの匂いが混ぜ合わさったような

独特の匂いの中での緊張と恐怖と痛み。

あの独特の匂いのせいで「歯医者は痛くて怖いところ」と

記憶に刷り込まれていたのかもしれません。

最近は、綺麗な歯科医院が増え、そんな不気味な匂いもしないので(おそらく)

歯科医院を怖がる子どもさんは少ないのではないでしょうか。

子ども時代に刷り込まれた、歯科医院の不気味な匂いの記憶が

大人世代を「歯科医院は行きたくないところ」

「痛くなったら仕方なく行くところ」と

認識させているのかもしれません。

時代とともに

人も、環境も、考え方やニーズも変化や進化を続けます。

歯科医院の在り方も時代とともに変わってきています。

治療から予防へ。

これまでは「痛いところを削って詰める」

「無くなったところに歯を入れる」という治療のために歯科医院へ。

これからは、「痛くなる前に」「失わないように」

「美と健康を維持する」という予防のために歯科医院へ。

それがスタンダードになってゆくことでしょう。

そんな中で歯科医院の香りの記憶も全く違ったものに

なってくるはずです。

デンタルケアセンター政久歯科醫院は、

治療だけを目的にしている歯科医院ではありません。

治療や予防を通して、患者様が自分らしく生きてゆく

人生に寄り添っていける歯科医院でありたいとの

思いがあります。

 

癒しと希望を感じさせる上質な歯科醫院

美しく清潔な環境と最先端の設備

十分な説明と優しい対応

正確な診断と精密で安全な治療と予防管理

政久歯科醫院はこれらを徹底している歯科医院であるために、

こだわりをもって、いろいろな努力と改善を重ねております。

「上質」とは表現しにくいもの。

患者様に、癒しや喜び、未来への希望を感じて頂き、

その香りとともに記憶に残る歯科医院を目指したいと思います。

 

予防歯科が創る「美」と「健康」

~まずはお口の定期健診から~

予防歯科で美と健康を守ることは もはや教養の一部。

歯が痛くなってから、歯を失ってから、歯科医院に行くのではなく、

治療を受ける必要のない口腔を維持することで、

美しく、健やかに、自信をもって生きてゆくために

予防歯科に通うという考え方を一人でも多くの方に

持っていただきたいと思います。

歯科健診・メインテナンス・クリーニング等の予防歯科に関するお問い合わせは

086-234-5255まで

メールによるお問い合わせはコチラから承っております。

 お問い合わせの多いデンタルケアセンター政久歯科醫院の香り

   ROSSO NOBILE <ロッソ ノービレ>

   OUD NOBILE<ウード・ノービレ>

 岡山でのお取り扱い店舗

   dessin

   Omotecho Style Store by TOMIYA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0