CASE.38 部分入れ歯症例

入れ歯治療

施術前

施術後

合わない部分入れ歯を、かけがねのない部分入れ歯を作成して、適正な咬合を回復しました。