クリーニング治療

クリーニング

プロによる歯のクリーニングで「スッキリ!」「ツルツル」「ピカピカ☆」

みなさま、美容院で受けるシャンプーは経験ありますよね?毎日自分でしているシャンプーですが、プロの美容師さんにしてもらうシャンプーはとても気持ち良く、夢見心地ではありませんか?さらに、スッキリ!さっぱり!
歯も同様に毎日、しかも何回も自分で歯磨きしてますよね?でも、鏡でお口を見てください。
毎日磨いてるつもりでも、気がつけば下の写真のようになっていませんか?

ステイン

歯石

歯肉の腫れ

人の第一印象は3秒で決まると言われています。特に口元の身だしなみはその人の笑顔の印象を大きく左右します。歯のクリーニングでさらに魅力アップしませんか?

4つのクリーニングメニュー

当院が行う歯のクリーニングは、患者さま一人一人のお口の状態やご希望に合わせて最適な器具や方法を用いますので、より効果的に歯をきれいにすることができます。

ソルトピーリング

歯ブラシでは落ちないステイン…ヤニを取り除きます。気になる汚れを落とし清潔感ある口元に。

詳しくはこちら

スケーリング「歯石除去」

口臭の原因にもなる歯石。歯石は歯磨きでは取ることができない上に、90パーセント以上の人に付いてます。

詳しくはこちら

歯科衛生士のクリーニング

専用の器具で歯をクリーニングし、バイオフィルム(細菌の固まり)を取り除きます。

詳しくはこちら

歯のシャンプー

プロによる歯磨き。「歯磨きがこんなに気持ちいいと思わなかった」という声多数。

詳しくはこちら

クリーニングはなぜするの?

自分自身で落とせない汚れは、クリーニングの必要があります。

歯の表面についた着色や、歯垢、歯石は、口臭、虫歯や歯周病の原因となります。特に歯石は、歯垢が石灰化し強固に張り付いたもので、自分自身で落とすことはできません。また歯石は、軽石のようにたくさん穴が空いているため、歯垢の停滞や付着を促進させるだけでなく、歯垢が取り除きにくくなります。このような理由から自分では落としきれない歯垢や歯石は定期的に歯科医院で取り除く必要があるのです。

ホワイトニング

クリーニングは歯の表面の汚れを取り除いてきれいにする方法です。
そのため、歯自体の色は変わりません。歯そのものの黄ばみを取り除いて歯を白くするには、歯のホワイトニングを行う必要があります。

予防歯科治療

クリーニングだけでなく、虫歯・歯周病の予防を希望の方は予防歯科治療をお勧めします。

ソルトピーリング[SALT PEELING]

超微細なパウダー(炭酸水素ナトリウム、または「グリシン」というアミノ酸)をウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面の汚れを取り除くためメニューです。
最近は歯の色でお悩みの患者様が多くなってきました。歯自体の色を白くにはホワイトニング(歯の漂白)が必要なのですが、歯の表面に付いた着色汚れを落とすだけでもかなり印象は変わります。
ソルトピーリングは、タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、ワインなどによるしつこい着色汚れに効果的です。

ソルトピーリングの流れ

施術前

ウォータースプレー

施術後

また、着色だけでなく、虫歯や歯周病の原因菌の塊であるバイオフィルムも歯の表面から吹き飛ばしてくれるので、ブラシの届きにくい部分や矯正ワイヤーの下の清掃にも効果的です。
注意点
  • 施術に際して、特にお痛みはありませんが、知覚過敏の方の場合には、刺激を感じる場合があります。
  • 多量の着色は一度では取りきれない場合があります。その場合はソルトピーリングを複数回受けてください。歯にダメージを与えずきれいになります。
  • 詰めたプラスティックや被せた歯の色はソルトピーリングでは色は変わりません。
  • ホワイトニングとは違うものです。着色は落ちますが、元々の歯の色以上に白くはなりません。
  • 塩分を含むパウダーもあるため、高血圧などで塩分摂取制限をされている方はお申し出ください。塩分を含まないパウダーで施術いたします。

スケーリング/歯石除去[SCALING]

定期的なスケーリングは歯周病予防でもっとも大切な口腔ケアです。

歯石は細菌の固まりです。歯面に歯石があるとほぼ100%歯周病(歯槽膿漏)になってしまいます。
歯石は毎日歯ブラシをしていても、全部は取り除くことはできません。これはどんなに丁寧に家の掃除をしても部屋の隅にほこりや汚れが溜まってくることと同じです。
スケーリングとは歯周ポケットに入り込んだプラークや歯石を、スケーラーという器具をつかって徹底的に取り除く処置です。最後に歯根面をつるつるにみがき上げ、プラークの再付着を予防します。

ルートプレーニング

比較的軽度または中等度の歯周病に対して行う治療法で、「キュレット」という器具を使いスケーリングでも落としきれない歯周ポケットの深い部分に付着するプラークや歯石を除去します。仕上げには歯の表面をなめらかにして、汚れの再付着を防ぎます(※スケーリングとは異なります)。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングの略で歯科衛生士による機械的歯面清掃のことを言います。
PMTCはむし歯や歯周疾患の原因となる細菌バイオフィルムを除去し再度バイオフィルムが付着しにくい口腔環境を作ることを目的としています。
そのため、リスクの高い人だけでなく、健康な状態にある人もそれの状態を維持するために行うことが出来ます。

また、PMTCは非常に快適な処置であって、決して不快感や痛みを伴うものではありません。
PMTCとホームケアを上手に行うことによって美しく健康な口腔環境を保つことが出来るのです。

PMTCの流れ

ポリッシュブラシ

ラバーチップ

ラバーカップ

研磨

完了

細菌バイオフィルムとは、成熟したプラーク(歯垢)の表面の膜のことで、水で洗い流したり、歯ブラシでこすった程度では、とり除くことは出来ません(お風呂や排水溝のヌメリをイメージしてみてください)。
また、バイオフィルム内の細菌は表面がフィルム状の膜で覆われているため、化学療法にも強い抵抗性を示します。
以上のことから、バイオフィルムはPMTC(機械的な研磨)で取り除くことが、もっとも確実で効果的であると考えられます。

細菌バイオフィルム

歯の表面に付着し、成熟したプラークは、細菌群が定着、バイオフィルムになります。

このフィルムは、細菌が分泌する多糖体に守られ、強力に付着するため、歯磨きでは取り除けません。

バイオフィルムをはがす手段として最も効果的とされているのが、プロのケア・PMTCなのです。

効果
  • 口腔内の衛生を保ち虫歯や歯周病を予防します。
  • フッ素の効果で虫歯になりにくい歯質をつくります。
  • 光沢のある歯本来の美しさを保ちます。

歯のシャンプー[SHAMPOO ON TEETH]

十数種類の歯ブラシからお口の状況に合うものを選び気持よくブラッシング致します
当院では歯科衛生士によるプロのブラッシングをご提供しています。

これらのようなお悩みやご要望はありませんか?

  • どんな歯ブラシや歯磨き粉が自分に合っているか分からない
  • 歯並びが悪く自分でうまく磨けない
  • 特別な人と会う前にキレイになりたい
  • リラクゼーションしたい

当院では歯科衛生士がやさしく歯を磨く「歯のシャンプー」をご提供しています。歯ブラシは毛の固さやヘッドの大きさ、また歯周病の程度を見極め、数種類からあなたのお口の状況に合うものをお選びします。