Posts Tagged '入れ歯、マグネット'

入れ歯用マグネットでしっかり固定!

Posted by:

その入れ歯、美味しく食事ができますか?

保険で上の入れ歯を作る場合、口蓋をすっぽり覆う形の入れ歯になります。

主に使われる素材は、レジンというプラスチックです。

強度を保つために床が厚めに作られています。

そのため

「噛みにくい」

「味や温度を感じにくい」

  ⇓

『美味しく食事ができない』

 

入れ歯でも、もっと美味しく食事がしたい!!

そんな願いを叶える嬉しい入れ歯があります。

上図の「天井」部分を取った入れ歯

入れ歯用マグネットを用いた無口蓋入れ歯

しかしながら!

天井部分のない入れ歯は、ピッタリくっつかない!!

安定しなければ、しっかり「噛む」ことはできません。

しっかり「噛む」ことができなければ

美味しく食事はできません

 

そこで、

残っている「根っこ」磁石を吸着させる金属を取りつけ、

入れ歯にマグネット(磁石)を埋め込み、ピッタリくっつける方法

入れ歯用マグネットを用いた無口蓋入れ歯!

 

入れ歯の装着力維持力が高いので、ズレたり

外れたりせず、安定してしっかり噛めるのです!!

 

上の顎の歯の本数が数本しかなくなって、近い将来

部分入れ歯から総入れ歯になる可能性の高い方には

おススメの入れ歯です。

 

頭頚部のMRI撮影時にも入れ歯を外せば影響はありません。

まとめ

マグネット無口蓋入れ歯のメリット

メリット1 装着感がよく、食べたものの味が感じられる。

メリット2 残っている歯の負担が少なくなり歯を抜かなくてもよくなる。

メリット3 入れ歯のやりかえが不必要でずっと使える。(修理は必要)

メリット4 部分入れ歯の掛け金がないので見た目が自然

マグネット無口蓋入れ歯のデメリット
デメリット1 保険適用外なので、治療費が高くなる。

デメリット2 歯根が残っている方しか適用できない

 

入れ歯でお困りの方、

美味しく食事がしたい方

しっかり噛める入れ歯をお探しの方

お気軽にご相談ください。

お電話は086-234-5255

 

 

0