総合歯科治療

「もう歯で悩まないために」
一生自分の歯で食事ができ、笑顔と健康に自信が持てる歯科治療を提供したい

 
  • 治療した歯が長持ちしない

  • 治療の繰り返しで見た目や噛み合わせが悪い

  • 何度入れ歯を作ってもあわない

  • 歯茎の治療をしても治らない

このような状態は、単なる虫歯治療・歯茎の治療・入れ歯治療を行うだけでは治りません。
総合歯科治療」とは歯1本単位だけでなくお口全体を総合的に捉えながら治療ゴールを目指す質の高い治療です。
当院では「総合歯科治療」により多くの患者様にご満足をいただいております。

 

全顎的診断の下に、様々な専門治療を院長が責任をもってきちんと行い

患者様にご満足いく結果を残すことができる「総合歯科治療」が、当院最大の特徴です。

 
総合歯科治療例
施術前

施術後

70代女性
主訴: 歯茎が痛く咬めない
診断: 重度歯周炎と欠損の放置による咬合不全
治療内容: 全顎 歯周病治療・咬み合わせ治療
上顎 無口蓋マグネット義歯
(念入りな歯周病治療による残存歯の歯周病の状態は改善できたものの、歯を支える歯槽骨の量が少ないため、根に大きな力のかからないマグネット義歯を作成。総義歯の形ではあるが、真ん中に穴を開けて違和感を少なくした高性能義歯)
下顎/奥歯 インプラント、セラミッククラウン
(奥歯の歯がない部分をインプラントにすることで上下の義歯の装着を回避し、違和感を少なくした。)
下顎/前歯 セラミック審美歯科治療
(前歯の色や形の変更を行い、審美的な状態にした。)

施術前

施術後

70代女性
主訴: 前歯が抜けそうで、奥歯もないところがある
治療したところも調子が悪い
診断: 重度歯周炎・欠損
治療内容: 全顎 歯周病治療 咬み合わせ治療
上顎 マグネットコンフォートデンチャー
(上顎は全ての歯の状態が悪く、ブリッジの柱には使えなかったが、入れ歯を支えるマグネットの支持歯として治療。マグネットコンフォートデンチャーは、装着の違和感が少なく、食物の味がわかり、はずれたり、壊れたりといったリスクの少ない義歯です。マグネットを装着した歯は負担が少ないため、グラグラしている根でも抜けません。)
下顎/奥歯 インプラントブリッジ・セラミック治療

施術前

施術後

60代男性
主訴: 入れ歯が合わず、咬めない
残っている前歯も動いて痛い
診断: 義歯不適合・重度歯周病
治療内容: 全顎 歯周病治療・咬み合わせ治療
上顎 状態が悪く、すべて抜歯後、インプラント治療、セラミック治療
下顎/奥歯 インプラント治療

診療内容