歯科医院における新型コロナウィルス感染防止対策②

新型コロナウィルス感染予防策としてご協力をお願いします。

発熱などの症状がない患者様

①ご来院時に、手洗いと手指消毒をお願いします。

②治療前には抗菌性洗口液でのうがいをお願いしております。

③待合室の人数を出来るだけ少なくするため、予約時間の厳守をお願いします。

患者様ご本人やご家族に発熱や咳などの風邪症状がある場合

事前に電話連絡をお願いします。主訴を詳しくお伺いし、歯科診療の緊急性の有無を判断させて頂いております。

当院におきましては、待合室や診療室の窓を開け、常時換気を徹底しております。また患者様やスタッフの手に触れる全ての場所やモノの清拭、マスク、グローブ、ゴーグルの正しい着用、ユニフォームの頻繁な洗濯などスタンダードな予防策を徹底することはもちろんのこと、口腔外バキュームの活用によるエアロゾルへの対処も徹底しております。

またスタッフの毎日の体調確認を行い、体調がすぐれない場合は自宅待機としております。

出来る対策を徹底し、新型コロナウィルス感染症の一日も早い収束を祈ります。

口腔外バキューム 大活躍!!