月別アーカイブ: 2020年10月

シリーズ 私の就職が決まるまで③

こんにちは!

受付の山本です😊

いよいよ秋も深まり

冬に向けての準備をされる方も多いのではないでしょうか?

私の知人や友人もこたつの準備をしたり

コートをクリーニングから引き取ったりと

冬を迎える準備をしています♪

皆様、体調は大丈夫ですか?

私は寒い時期は野菜たっぷりの温かい鍋を食べること

良く寝ること、足を冷やさないことなど気を付けています。

もちろん手洗いうがい、歯磨きにも気を付けています♪

さて、今回は私の就職シリーズ完結編です。

 

 

前回は院長との面接が始まる!というところまでをお伝えしました。

シリーズ 私の就職が決まるまで②

 

 

いよいよ院長との面談です!!!!

 

院長からは私が記入したアンケートについてのお話

醫院への想い・スタッフさんへの想い・患者様への想いを

聞かせていただきました

 

院長は口が上手な方には見えませんでしたが

とても誠実な方だと感じました。

言葉の一つ一つに嘘がない

ただ理想を語っているだけではない

 

ただただ歯科医療の質を上げるためにこだわりを持って

努力を積み重ねてこられたこと

患者様のお口の健康だけではなく、

ただ見えている歯の状態・お口の情報だけではなく

目には見えないその方の想いや背景を考えて診療していること

そして、働くスタッフのスキルだけではなく、人間力だけではなく

その人の人生を通して見られているということを感じました。

 

面接前のカウンセリングの様子・面談のわずかな時間

その間に多くのことを感じたように思います。

今思えばこんな風に言葉にできますが、

その時は、とにかく“感動”という形で私の心に届きました。

目が潤んだことを覚えています。

 

この先生の元で働きたい!と思いました。

この先生を支えられる人になりたいと思いました。

まだまだ今の自分では力不足でも

こんなに患者様やスタッフのことを考えている院長の

叶えたい夢・目標を実現するために

経験を積んで、努力して、成長して、力になりたいと思いました。

そんな風に思える面接は、なかなかないと感じます。

今まで何回面接を受けても

緊張緊張でそんな感動を味わうことはありませんでした。

 

院長は面接後、スタッフのみんなとお話する時間をくださいました。

 

政久歯科醫院には院長室がありません。

スタッフも院長もみんな同じ部屋でご飯を食べます。

 

私は今まで、毎日院長とスタッフが一緒の空間でご飯を食べる醫院を見たことがなかったので、

びっくりしました😲💦

 

多くの醫院では、スタッフは女性中心だと思います。

院長室がなくて、院長と一緒にご飯を食べて、仲良く・・・・

想像ができない方の方が多いのではないでしょうか?

 

「僕の悪口を言えれんようにしとるんよ(にこ)」と笑いながら

スタッフと会話している雰囲気も本当に魅力的でした。

こうして、なんとも不思議な感動する面接は終わりました。

 

採用が決まった時には嬉しくて嬉しくて涙をこぼしながら

何度もありがとうございますと伝えました。

 

そして、私は政久歯科醫院に就職することが出来ました✨

 

今は毎日愛情たっぷりのご指導を受けながら

あの面接の日に感じた「力になりたい!」という思いを忘れず

少しずつでも確実に成長できるように奮闘中です‼

入社初日にみんなの前で言った

「人より失敗が多いかもしれません。

ご迷惑をおかけするかもしれません。

でも必ず出来るようになるまで努力しますので、

よろしくお願いいたします!」

 

の有言実行を今日も心がけて頑張ります!

院長のもとで働けること

素晴らしい先輩方と一緒に働けること

入社して数か月たった今でも幸せに感じます。

これからもこの幸せを感じたまま、日々成長できるよう

努力していきます!!

シリーズ完結!!✨

いつも読んでくださっている皆様

本当にありがとうございます😊

「読んでいるよ!」という暖かいお声がけに

いつも心が癒されています!とってもとっても嬉しいです✨

 

前職はアルバイトからの入社だったので

今回人生で初めての就職活動だった私の体験が

少しでも就活生の皆さんや、読んでくださっている方の

役に立てれば嬉しいです😄

 

 

シリーズ 私の就職が決まるまで②

こんにちは!

 

政久歯科醫院 受付の山本です

朝晩がすっかりと肌寒い季節になりましたね✨

やっと来てくれた秋を満喫しております😁♪

 

さて、前回のブログから少し・・・

いえ、かなり時間が経ってしまいました⌚

「また更新するの?」と楽しみにしてくださっている

患者様のお声が嬉しくて嬉しくてウズウズしておりましたが

ついに!本日ブログ再開です!!

待っていてくださった皆様、ありがとうございます❕❕

 

新シリーズでは私の就職活動の様子から政久歯科醫院に入社まで

の体験を更新しております💡

 

前回はいよいよ政久歯科醫院での面接を受けるところまでを更新いたしました。

今日はその続きから書いていきます。

 

政久歯科醫院に到着した私は、期待と不安でいっぱい

ワクワクとドキドキでいっぱいだったのです。

 

求人票やホームページに書いてある醫院の考え方に惹かれて来たものの

「こんにちは!本日 面接のお時間をいただいています。山本と申します!」と声をかけて

待合いで待つ間、手汗は出てくるし、小刻みに震えていたように思います。

緊張・緊張・また緊張で待っていました。

 

その時、フワッと優しい笑顔の女性が出てきてくれました。

奥様です😊

本当に優しい笑顔で

「こんにちは!政久と申します😊✨」とあいさつしてくださった瞬間

震えが止まりました😲!!!

とてもホッとしたのを覚えています。

面接の部屋に案内されて

奥様と後の大先輩となる歯科衛生士さんとの面接が始まりました。

 

なぜ前の医院を退職することにしたのか?

どんなお仕事をしてきたのか?

どうして面接を受けようと思ったのか?

など、いろんな質問をしてくださいました。

 

 

面接・アンケートの記入と面接が進んでいき、

「良かったら院長のカウンセリング(患者様への治療説明・相談)を見学しますか?」

と提案していただき

面接当日に院長のカウンセリングを見学させていただけることに!!

とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

そのなんとも言えない絶妙な雰囲気に見入ってしまいました。

 

気が引けるような、とてつもなく丁寧な感じではなく、

でも患者様の一言一言にきちんと答えながらお話を進めておられ

まるで昔からの知り合いや大切な家族に説明するような

なんとも言えない雰囲気だったのです

その見学の中で、テキパキと働いていらっしゃるスタッフさん

患者様の気持ちを聴きながら、治療について説明する先生

その一つ一つに惹かれました。

 

醫院の中も案内していただき、

そしていよいよ政久院長との面接の時間に!!

ふたたび心拍数が上がります!!

 

 

 

 

 

 

政久院長登場!!

以前勤めていた歯科では女性の先生だったこともあり

男性の先生というだけでも少し緊張が増しました。

何を聞かれるのか

何を言われるのか

ドキドキドキドキ・・・

 

 

 

・・・さて、どうなる私!!

この緊張の渦の中から、どうやって就職までつながっていったのか

次回シリーズ完結(予定)!!

ついに院長との面接!!

そして政久歯科の仲間との出会いについて書いていきます💡

また次回も読んでいただけると嬉しいです😊

寒さも日に日に増してきているので皆様風邪などに気を付けて

元気にお過ごしください✨