歯科衛生士学生」タグアーカイブ

シリーズ 私の就職が決まるまで②

こんにちは!

 

政久歯科醫院 受付の山本です

朝晩がすっかりと肌寒い季節になりましたね✨

やっと来てくれた秋を満喫しております😁♪

 

さて、前回のブログから少し・・・

いえ、かなり時間が経ってしまいました⌚

「また更新するの?」と楽しみにしてくださっている

患者様のお声が嬉しくて嬉しくてウズウズしておりましたが

ついに!本日ブログ再開です!!

待っていてくださった皆様、ありがとうございます❕❕

 

新シリーズでは私の就職活動の様子から政久歯科醫院に入社まで

の体験を更新しております💡

 

前回はいよいよ政久歯科醫院での面接を受けるところまでを更新いたしました。

今日はその続きから書いていきます。

 

政久歯科醫院に到着した私は、期待と不安でいっぱい

ワクワクとドキドキでいっぱいだったのです。

 

求人票やホームページに書いてある醫院の考え方に惹かれて来たものの

「こんにちは!本日 面接のお時間をいただいています。山本と申します!」と声をかけて

待合いで待つ間、手汗は出てくるし、小刻みに震えていたように思います。

緊張・緊張・また緊張で待っていました。

 

その時、フワッと優しい笑顔の女性が出てきてくれました。

奥様です😊

本当に優しい笑顔で

「こんにちは!政久と申します😊✨」とあいさつしてくださった瞬間

震えが止まりました😲!!!

とてもホッとしたのを覚えています。

面接の部屋に案内されて

奥様と後の大先輩となる歯科衛生士さんとの面接が始まりました。

 

なぜ前の医院を退職することにしたのか?

どんなお仕事をしてきたのか?

どうして面接を受けようと思ったのか?

など、いろんな質問をしてくださいました。

 

 

面接・アンケートの記入と面接が進んでいき、

「良かったら院長のカウンセリング(患者様への治療説明・相談)を見学しますか?」

と提案していただき

面接当日に院長のカウンセリングを見学させていただけることに!!

とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

そのなんとも言えない絶妙な雰囲気に見入ってしまいました。

 

気が引けるような、とてつもなく丁寧な感じではなく、

でも患者様の一言一言にきちんと答えながらお話を進めておられ

まるで昔からの知り合いや大切な家族に説明するような

なんとも言えない雰囲気だったのです

その見学の中で、テキパキと働いていらっしゃるスタッフさん

患者様の気持ちを聴きながら、治療について説明する先生

その一つ一つに惹かれました。

 

醫院の中も案内していただき、

そしていよいよ政久院長との面接の時間に!!

ふたたび心拍数が上がります!!

 

 

 

 

 

 

政久院長登場!!

以前勤めていた歯科では女性の先生だったこともあり

男性の先生というだけでも少し緊張が増しました。

何を聞かれるのか

何を言われるのか

ドキドキドキドキ・・・

 

 

 

・・・さて、どうなる私!!

この緊張の渦の中から、どうやって就職までつながっていったのか

次回シリーズ完結(予定)!!

ついに院長との面接!!

そして政久歯科の仲間との出会いについて書いていきます💡

また次回も読んでいただけると嬉しいです😊

寒さも日に日に増してきているので皆様風邪などに気を付けて

元気にお過ごしください✨