ストローマンインプラント」タグアーカイブ

【シリーズ】 新入社員 山本が見た! 政久歯科醫院ってどんな醫院?①

こんにちは!受付の山本です😄

いつもお読みくださりありがとうございます✨

まだまだ、まだまだ暑いですね💦

ご体調はいかがでしょうか?

 

お暑い中、汗をかきながらもご来院くださる患者様

心から感謝です❕ありがとうございます😊

 

足を運んでくださったみなさまに

少しでも快適にお過しいただけるように

全力でサポートいたします!

何かございましたらご遠慮なくお声がけくださいね💡

さて、前回山本の初めてのブログを更新いたしました。

 

読んでくださり「いいね」や反応がとっても嬉しいです!

ありがとうございます❕❕

感想などコメントいただけると、とってもとっっっても嬉しいです✨

 

今回から、前回投稿した「政久歯科医院の魅力ベスト3」をシリーズ化して

1つずつご紹介いたします😌

 

今日はその第1弾!!

 

🔶理解できるように話してくださる 院長の教えがある

 

実は私はかなり頑固者です😅

 

自覚してるので、自分一人で考え込まずに

人に相談したりして、いろんな視点でもの事をみられるように意識して

話に納得ができるまでよく考えて考えて理解していくように

対策しているのですが、

 

院長からの指導は、スーッと理解が出来るのです!!

最初は不思議でした。

なんで頑固者の私が院長の話はすんなりと理解できて

さらに深いところを考えたいと思うのだろう・・・

 

入社したてで緊張しているから?

・・・いやいや、それなら逆に理解するのに時間がかかって

いっぱいいっぱいになるだろう。

 

組織トップの「はい」か「YES」しか許さない圧力!?

・・・うーん。表に出さないけれど

理不尽な圧力がかかると負けん気が強くて心の内では反発心が出そう。

 

もしかして私、考えるの辞めてる!?

・・・考えるのを辞めて切り替えられるほど、私ってあっさりしていない。

それに解決しないとモヤモヤする!!!

 

頑固で、負けず嫌いで、あっさりしていない私が

なんで院長の話はすんなり入っていくのか・・・

 

いろいろと考えましたが、ようやく納得のいく答えが出ました💡✨

 

 

院長はスタッフ一人一人をよく見てくれていて

先延ばしにすることなく

その日、その時を逃さず時間を割いて指導してくれます。

 

そして、私自身を否定することは絶対にありません。

どうしてその行為を注意しているのかを明確にお話ししてくれて

改善するためのヒントもいただけます。

 

そして、その指導の根底には「患者様のために」が必ずあるのです。

 

ミスや間違いについての指導をしてくれる組織はたくさんあると思います。

そして改善策を教えてくれたり、一緒に考えてくれる組織もたくさんあると思います。

 

でもそこに「患者様のため・醫院のため・スタッフのため」

こんなにも感じられる先生・上司がどれだけいるでしょうか?

 

いつかブログにも載せたいと考えていますが、

私が政久歯科醫院で働きたいと思ったきっかけも院長の考え方でした。

 

この院長のもとで働けたらきっと自分自身が成長できる!

もっともっと深く患者様に寄り添うことができる

考え方の幅や見える世界が変わる!!

この先生の愛情を一人でも多くの方に届けたい!!

 

そう思ったんです。

だからこそこのブログを投稿できることがとても幸せです😊

まだまだ入りたてで、未熟な私ですが

院長はじめスタッフみんなが大切に思っている患者様の笑顔に

貢献できるように全力でサポートいたします♪

 

また、次回の投稿も読んでいただけると嬉しいです😃

 

 

抜歯同時インプラント

抜歯して1日でインプラント

近年インプラントの進化も著しく、当診療所で使用しているストローマンインプラントにおいては、最短で手術から4週間で歯を入れることが可能になり、また予後もより安定的になっています。
ただ、抜歯をした場合通常は、穴が治るのを待ってもう一度インプラントの手術をします。
抜歯即時インプラントは、歯を抜いてその穴にすぐインプラントを入れるため手術は1回で終わりますし、骨を削るのも十分の1程度で済みます。
術後が楽ですし歯が入るのも早くなります。
条件さえ合えば、抜歯同時インプラントは患者様の精神的・身体的負担が軽減され、とても喜ばれております。

続きを読む